• TOP
  • レシピ
  • プロが贈る今月のレシピ VOL.20:実りの秋!旬の野菜たっぷり

プロが贈る今月のレシピ
VOL.20

実りの秋!旬の野菜たっぷり

  • レシピを共有

さつまいもと豚肉のみそ煮

614Kcal(1人分換算)

10~20

季節の変わり目は体調が崩れがちです。肌荒れのほか、目や鼻、喉などが不調な場合は、腸内の粘膜が荒れていることも…。粘膜を正常化させるのに効果的なのが、肉や魚類に多く含まれているビタミンB2やB6、ナイアシンなどの栄養素。豚肉はこれらビタミンだけでなく、豊富なビタミンB1によって疲労改善も促されます。特に、ビタミンEを含むさつまいもなど他の食材と一緒に摂取することは、腸内環境の改善に効果的。また、豚肉を鶏肉にかえても美味しく、山椒や八角などスパイスでアレンジするだけで雰囲気がグッと変わります。

材料(2人分)

  • さつまいも200g
  • 里いも100g
  • 豚バラ肉(ブロック)150g
  • さやいんげん35g
  • ごま油小さじ1
  • だし汁(昆布)1/4カップ
  • みりん大さじ3
  • みそ大さじ2
  • しょうゆ小さじ1/2
  •  

作り方

  1. さつまいもは皮付きのまま、里いもは皮をむいて乱切りにします。
  2. 豚肉は5mmの厚さに切っておきます。
  3. さやいんげんは塩(分量外)ゆでして水にさらし、ひと口サイズに斜め切りにしておきます。
  4. 鍋にごま油を加えて温めてから、豚肉を入れて裏表を軽く焼き、里いもを加えて軽く油をなじませます。
  5. だし汁を加えてよく混ぜ、落としぶたをして中火で5分煮ます。
  6. さつまいも、みそ、みりんを加えてよく混ぜ、落としぶたをして、さらに5分煮ます。
  7. ふたを開けてしょうゆを加え、水分が無くなるまで時々混ぜながら煮詰めます。
  8. さやいんげんを加えてサッと混ぜ合わせたら完成です。

一覧へ戻る

ページの先頭へ