• TOP
  • 休日散歩
  • 素敵な街に出逢う VOL.08: 駅前の賑わい、自然の潤い、文化の薫りを感じて

素敵な街に出逢う
VOL.07

駅前の賑わい、自然の潤い、文化の薫りを感じて

期待あふれる街、「塚口」界隈へ

大阪ガス都市開発の次期プロジェクトとして、大阪ガス塚口社宅跡地が都市型集合邸宅のあり方を追い求めた新築分譲マンションに生まれ変わります。最寄りのJR「塚口」駅は、駅とつながる商業施設「VIERRA 塚口」が開業するなど、新しい魅力が加わった注目を集めるエリア。一方で「上坂部西公園(尼崎市都市緑化植物園)」のような緑あふれる良好な環境があり、また近松門左衛門に代表される文化も息づいています。駅近隣の便利さを実感して、公園で豊かな自然を満喫、そして歴史や文化と出会えるスポットへ。「塚口」界隈を巡って、この街での暮らしに思いを馳せてみませんか。

上坂部西公園(尼崎市都市緑化植物園)

「塚口」界隈はどんな街?

阪急とJRの2線が利用できる利便性の良さが魅力です。中でもJR「塚口」駅は「大阪」駅へ3駅11分というアクセスの良さ、駅直結の商業施設があるなど暮らしに便利なエリアです。大阪ガス都市開発の次期プロジェクトが始動した東塚口町は、甲子園球場のグラウンド約2個分(約2.7ha)の広さを持つ上坂部西公園をはじめ、市立上坂部小学校などもあり、潤いのある落ち着いた住環境が整っています。大阪ガスの保有地としてテニスコート、住宅と移り変わった社宅跡地は、先進の未来基準邸宅構想をもとに全166邸の新築分譲マンションに生まれ変わります。
物件の詳細はこちら

  • 自然と文化に彩られた街
  • グルメやショッピングも!

豊かな自然が広がる「上坂部西公園(尼崎市都市緑化植物園)」
都市緑化植物園として位置づけられ、「緑の相談所」もある公園は、まさに街なかのオアシス。約2.7haの園内には、木々に囲まれた芝生広場や、四季折々の花が愛でられる花壇、バラ園やあじさい園、水の広場などが広がります。温室もあり、多彩な熱帯の花木や植物、サボテンや多肉植物に出会えます。渡り鳥の中継地にもなっていて、時期に合わせて野鳥や昆虫の観察会なども開催されています。

水の広場には、噴水や浅い流れなどがあり、自然の中でせせらぎを楽しむことができます。また、隣接する「遊具広場」も、子どもたちに人気です。

園内には沈床花壇のほか、三段花壇や三角地花壇などがあり、色鮮やかな季節の花々に彩られています。「緑の相談所」には園芸相談・図書・展示の各コーナーがあり、講習会なども開催されています。

温室では、多彩な種類のサボテンや多肉植物を展示しています。マンゴーやコーヒーの木などが植えられた「熱帯花木室」や、ハイビスカスを集めた「ハイビスカス通り」のほか、「企画展示室」もあります。

温室そばの花壇は、様々な草花が植えられており、寄せ植えの花壇とは違った雰囲気です。休憩に適したベンチも配置しており、すぐ隣のバラ園には約30種230本のバラが植栽されています。

JR「塚口」駅とつながる
新しい商業施設
「VIERRA塚口」

2016年3月に「VIERRA 塚口」が誕生し、JR「塚口」駅前の風景が美しく様変わりしました。JR「塚口」駅の改札口を出て東側に行くと、通路がそのまま「VIERRA 塚口」の2階に直結しています。グルメやショッピング、ドラッグストア、クリニックなどの多彩なお店が揃っており、駅を利用した時にそのまま立ち寄れるのが魅力的です。

VIERRA塚口は「環境にやさしく、安心と安全の提供と共に、駅と街をつなぐ」がコンセプト。建物の各所に設けたテラスを緑化し、屋上には「四季を感じる香る庭」がテーマのガーデンもあります。

演劇をはじめとした舞台芸術の創造拠点「ピッコロシアター」
1978年に開館した兵庫県立尼崎青少年創造劇場は、「ピッコロシアター」の愛称で親しまれています。「ピッコロシアター鑑賞劇場」では、文学座などの演劇や落語会などの伝統芸能、コンサートなど、優れた舞台芸術の公演を開催しています。また、全国初の県立劇団「兵庫県立ピッコロ劇団」の公演が楽しめるほか、地元で親しまれる演劇の上演や文化セミナー、実技教室など、若者の創造活動を高める多彩な催しも行っています。

396名収容の大ホール。計3つのホールがあり、「ピッコロシアター鑑賞劇場」の公演とともに、ピッコロ劇団による本公演や親子で鑑賞できるファミリー劇場などの公演も楽しめます。

ピッコロシアターは、地域文化を高め、日本の演劇創造をリードする人材の育成を目的とした「ピッコロ演劇学校」や、舞台美術・照明・音響など舞台技術が学べる「ピッコロ舞台技術学校」も運営しています。

数々の名作を生んだ
劇作家の息吹を伝える
「近松記念館」

東洋のシェイクスピアと呼ばれ、「曽根崎心中」など数多くの浄瑠璃作品や歌舞伎作品を残した江戸時代の劇作家「近松門左衛門」の記念館があります。資料室には、近松が使っていたと伝わる文机や過去帳をはじめ、さまざまな文献など貴重な資料が約100点展示され、近松の生涯を紹介するコーナーもあります。また、記念館そばの広済寺には近松の墓があり、国指定史跡に指定されています。

記念館の前には、「東洋のシェークスピア」とも呼ばれる近松門左衛門の像が鎮座しています。記念館では、近松の生涯に沿った展示で、近松の息吹に触れることができます。

資料室では、近松愛用と伝わる文机や硯、矢立、過去帳など、近松と広済寺との関わりの深さがうかがえる遺品の数々が展示されています。近松の芸術観を知る上で貴重な浄瑠璃注釈書「難波土産」も必見です。

門をくぐって左手の建物が「近松記念館」。館の周囲には池やせせらぎを配した回遊式日本庭園の「近松公園」が広がり、一帯は歴史と文化がふれあう「近松の里」として整備されています。

上坂部西公園(尼崎市都市緑化植物園)
尼崎市東塚口町2-1および2 TEL 06-6426-4022
[時間]4月~9月6:00~21:00、10月~3月 6:00~18:00、温室は10:00~16:00
[休日]無休、温室は火・水曜、祝日、年末年始(ゴールデンウィークは開館)
[料金]無料 公式サイト

VIERRA塚口
尼崎市上坂部1-1-1
[時間]各店舗により異なる [休日]各店舗により異なる 公式サイト

ピッコロシアター
尼崎市南塚口町3-17-8 TEL 06-6426-1940
[時間]9:00~21:00 [休日]月曜(祝日の場合は翌日休)、年末年始
[料金]公演により異なる 公式サイト

近松記念館
尼崎市久々知1-4-38 TEL 06-6491-7555
[時間]10:00~16:00 [休日]水曜、第2日曜、8月13~16日、12月29~1月7日
[料金]入館 大人200円 公式サイト

ワインも充実した品揃えの
イタリアン
「Vino Piazza」

本格的な味のイタリアンが普段着感覚で愉しめるお店。多彩なパスタメニューが好評で、定番のペペロンチーノから旬の食材を活かしたものまで、15~20 種類がメニューに並びます。ワインのラインナップも特筆もので、常時70 本以上がスタンバイ。ソムリエの資格をもつオーナーシェフに相談すれば、その日の気分や好みにあわせてぴったりの一本を選んでくれます。

パスタ・前菜4 種・パン・スープ・デザート・ドリンクがセットになった「スペシャルランチ」。20 年以上のキャリアを持つオーナーシェフが腕をふるう料理はどれも絶品です。

壁に飾られたワインラベルは、ソムリエでもあるオーナーのコレクション。店内は子ども連れでも気軽に入れるカジュアルな雰囲気なので、家族との食事はもちろんママ会などにもうってつけです。

JR「塚口」駅の西口を出てすぐという便利なロケーションが魅力。ビルの2F にあるイタリアの国旗が目印です。

五感で愉しむヘルシーフレンチ
「CLOVER」

女性シェフが生み出す、繊細で創意溢れる料理が人気のフレンチレストラン。サーヴ担当で、野菜ソムリエでもある店主が厳選した旬の野菜を、斬新な発想でたっぷり使ったヘルシーな料理が魅力です。8時間じっくり煮込んだ肉が絶品の「極上黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」など定番フレンチのほか、鯛を鯛焼き姿のパイ包みにしたユニークな「明石のたい焼き」をはじめ、五感で愉しめる料理がコースでいただけます。

見た目も楽しくユニークな「明石のたい焼き」。鯛のおいしさがパイの中にギュッと閉じ込められています。自家製キューブパンやキッシュも評判で、テイクアウトもOKです。

住宅街の一角にあるお店は、大人の隠れ家といった雰囲気。「ゆっくりとくつろいでいただくこと」をモットーに、質の高いサービスを提供しています。

店内はモダンな雰囲気。ランチのおすすめは「ツカグチランチ」。ディナーは、肉料理が4種から選べる「Celebration Course~祝~」がおすすめです。

駅直結の大人可愛いフラワーショップ「プチコノカ ビエラ塚口店」
忙しい毎日の中でも、花や緑を身近に感じて、心と身体を癒してほしいという想いを込めたブランド「コノカ」。20~40代の女性に向けた大人可愛いアイテムが魅力です。切り花から、プチブーケやアレンジメント、観葉植物、プリザーブドフラワーまで、季節やイベントに合わせたお洒落な花や植物が多彩。オイルに浸したドライフラワーを観賞する、今人気の「ハーバリウム」など、雑貨も豊富です。

今日の気分に合わせて選ぶのが楽しい「ジュールブーケ」など、可愛いプチブーケがいろいろ。シーズンごとにデザインが替わるオリジナルのプリザーブドフラワーも人気です。

小ぶりなものからシンボルツリーになる大きなものまで、多彩なアイテムがそろう観葉植物もおすすめ。お洒落な鉢や受け皿もセットになっているのがうれしいところ。

お酒も楽しめるスイーツ専門店
「Sweet’s ビエラ塚口店」

梅田の人気店「Sweet’s(スィーティーズ)」のケーキが楽しめる、カフェスタイルのお店。厳選した新鮮素材を使い、季節を盛り込んだスイーツが評判です。2層の風味と食感が味わえるプリンや、サクッと香ばしい皮の中にコクのあるカスタードが詰まったシュークリーム、多彩な生ケーキや焼き菓子がそろいます。カウンターにはビールやワインなどお酒が並び、夕方からはバール使いできるのも魅力です。

全面ガラス張りの明るく開放感あふれるお店。駅直結なので、気軽にスイーツやお茶を楽しんだり、テイクアウトできるのが魅力です。

人気の「シュークリーム」と「イチゴタルト」、「ヴァリ」。季節限定のケーキなど、約15種のケーキがそろいます。ドリンクとケーキがお得に楽しめるセットもいろいろ。

カウンター席もあり、目の前にはお酒のボトルがスタンバイ。ビールやワイン、ウィスキー、シェリー酒やラム酒、カクテルなど多彩なお酒がそろいます。

ドイツで修業したパン職人が焼く人気ベーカリー「AUGSBURG」
「AUGSBURG(アウグスブルク)」は、ドイツ・アウグスブルクの有名店で修業した店主が焼くパンが評判のベーカリー。最高級の小麦粉を使って作るパンが35~40種そろい、おすすめは、アウグスブルクの修業店から譲り受けて育てた酵母で作るライ麦パン「ミッシュブロート」。硬めの生地は噛むほどに味の出る素朴なおいしさです。やわらかな白生地の中に、優しい甘さのカスタードクリームがたっぷり入った「クリームパン」も人気。

オリジナルの白いクリームパンは、しっとりした生地と、たっぷり詰まった自家製クリームの相性が抜群。噛むほどに味の出るライ麦パン「ミッシュブロート」も人気です。

パンは35~40種類あり、いずれも店主が素材から吟味して焼き上げたもの。またボリューム満点のサンドイッチも評判です。

日本にドイツパンのお店が少なかったことから、その魅力を知ってほしいと2005年にオープン。地元でも評判の高いベーカリーです。

Vino Piazza(ヴィノピアッツァ)
尼崎市東塚口町1-13-10 プリエールJR 塚口2F TEL 06-6430-9298
[時間]11:00~14:00LO、18:00~22:00LO
[休日]火曜(不定休あり)
[料金]パスタ800 円~、スペシャルランチ1,300 円~
公式サイト

CLOVER
尼崎市南塚口町3-6-1 TEL 06-7172-6107
[時間]11:00~14:00 LO、17:00~21:00 LO [休日]火曜(変動あり)
[料金]ツカグチランチ2,000円、Celebration Course~祝~4,300円(2018年6月まで)
公式サイト

プチコノカ ビエラ塚口店
尼崎市上坂部1-1-1 VIERRA塚口2F TEL 06-6498-8789
[時間]平日11:00~20:00、土曜10:00~20:00、日祝10:00~19:00
[休日]無休(1月1~4日は休)
[料金]BOXアレンジメント2,700円~、ハーバリウム2,376円~ 公式サイト

Sweet’s ビエラ塚口店
尼崎市上坂部1-1-1 VIERRA塚口2F TEL 06-4950-0474
[時間]11:00~21:00 LO [休日]無休(不定休あり)
[料金]プリン320円、シュークリーム230円、Bセット550円 本店サイト

AUGSBURG
尼崎市上坂部2-3-18 TEL 06-7492-8465
[時間]6:30~19:00 [休日]火・第3水曜、年末年始
[料金]ミッシュブロート 1本350円、クリームパン115円

一覧へ戻る

ページの先頭へ